忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/11 ドラゴンボール実写版ボイコット国際協会]
プロフィール
HN:
アナウンサー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
ちょっとした世の中の雑感です
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野球のルールもどんどん細かくなっていくんですね、盗塁は盗塁だと思うですけどそこにもこまかくルール作ったりしてややこしいですね。

そのくせボールの大きさはアメリカと日本でちょと違ったりストライクゾーンもちがったりでとういつあれてなかったり直すとこが他にもたくさんあるとおもうんですが^^


ヤフーニュースより引用

プロ・アマ合同の日本野球規則委員会が10日、東京都内で開かれ、規則の改正や運用の変更を決定した。プロでは点差が開いた状況で、かつ捕手が送球しないなど、守備側がアウトにしようと試みなかった盗塁についてはアウトにしない選択をしたとして「野手選択」と扱うと決定。従来は野球規則に反し「盗塁」と記録していたが、米国、韓国、台湾などの基準に合わせる。

 また、大差があり走者がいる局面で、打者がセーフティーバントを試みて一塁でアウトになった場合、犠打とせず、打数を記録すると決めた。ともにプロに限り適用し、公式記録員が判断する。

 このほか、ふくらんで走っている走者が、野手のタッチを避けようと、一歩でも外側に逃げれば「アウト」と宣告されていたが、今年からプロ、アマとも、走者がいる位置を基準に3フィート以上逃げた場合を、ラインアウトによる「アウト」とすると決めた。

タグ:プロ アマ 日本野球規則委員 規則 改正 捕手 送球 守備側 盗塁 野手選択
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
大差での盗塁が野選に…
 今季から点差が大きく開いた場面で選手が盗塁を企て、守備側が全く警戒せず、捕手も送球をしなかった場合、盗塁とは記録されず、野選扱いになるとの事…。また、同じく大差がついた場面で走者がいる際、セーフティバントを仕掛け、アウトになった場合、犠打はつかず、凡打....
URL2008/01/12(Sat)18:28:07

Copyright: アナウンサー。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆